ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

自転車通勤、はじめました。

冷やし中華はじめました」みたいなタイトルですが、自転車通勤をはじめました。

 

はじめる理由としては"家計の改善"です。私が使う車の駐車場とガソリン代だけで10000円/月が掛かるのです。軽自動車とはいえ2台体制であることについて、私はかねてから"もったいない"と発していました。数年前から自転車通勤しても良いと言っていましたが、いよいよ始まりとなりました。

 

クロスバイクタイプの自転車を新たに購入。自転車専門店だと最低でも6万円クラスだったので、ホームセンターで2.6万円程度のものを選択。タイヤはパンクしにくいと謳われているタイヤチューブが強いものにしました。会社までの道のちはなんだかんだと道はガタガタですから。

あとはヘルメット。Amazonで5000円未満のものにしました。見るとヘルメットもイイものになると価格は青天井。。。いいものはいいんでしょうね。

通勤着は汗だくになるので着がえること前提で、これまた買う必要がありました。ユニクロのエアリズムシリーズで揃えようと思いましたが、ロングシャツが店舗には売られていませんでしたので、タイツはエアリズムにしてシャツはAmazonで別メーカーのものを購入しました。アウターは持っているゴルフウェアを重ね着…ですが一組しかないので、中学時代のサッカー部のユニフォームを着ています。ゴルフウェアは高価なこともあり、通気性や着心地がバツグンですが、ユニフォームも昔のものとはいえかなり丈夫で性能もバッチリなのが驚きです。アウターは、前夜にカープが勝ってたら赤色のビジターユニフォームを着て走るカープおじさんになろうと思ってたりw

ここまでで既に出費は4万円近くなりました。車の維持費で換算すれば、自転車通勤5か月目くらいからプラス収支に転じます。意地でも続けなければなりません。

f:id:splem:20190720094315j:plain

私は一つの行動で2つ以上のメリットを見出したい貧乏性です。この自転車通勤だと家計の改善だけでなく、私自身の体力の維持/向上も図れると思ってます。ちなみに片道1時間弱掛かりますので、出勤日には約2時間の有酸素運動をすることになります。

昨日までで3日自転車で通いましたが、筋肉痛はありません。力任せに自転車を漕がずただペダルを回すだけなら体を痛めることはなさそうです。思いっきり漕いで負荷を掛けたらトレーニング代わりになりそうです。

もう一つのメリットは、妻のライティングの仕事やyoutubeのネタに使えそうな案件があることです。これは私自身も興味があるのでちょっと楽しみにしています。その時がきたらこのブログでも書こうと思います。

 

雨の中で自転車通勤も経験しましたが、夏ならカッパを着ても汗をかくからずぶ濡れになるのは変わりなかったですw 問題は冬、というより天候ですね。何もないところからのスタートなので、何か対策するためには費用を投じる必要があります。減価償却が終わるのは当分先のようです。。。