ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

「どん兵衛どリッチ」は何がリッチなのか

今週からどん兵衛に具を全部乗せた「どん兵衛どリッチ」が発売されました。

今日、コンビニで見つけたので買いました。

f:id:splem:20180425191233j:plain

お揚げ、牛肉、天ぷらのどん兵衛の定番シリーズ全部乗せです。

麺は大盛サイズではなく、通常サイズです。この内容で311円(税込)。

 

 

f:id:splem:20180425191250j:plain

食べる直前の写真です。牛肉は下に隠れて見栄え的に「肉」感はゼロですみませんw

天ぷらは「天ぷらそば」の天ぷらです。「かき揚げうどん」のかき揚げが良かった。。。

 

早速食べた感想を書くと、日清さんには申し訳ないですが、残念この上ない感じでした。

 

当たり前ですが、味はきつねうどんに具を乗せた・・・それだけで感動がなかったです。

まずボリュームについてですが、麺が並盛であることに加え牛肉が少ないので、満足感がなかったです。ここにかき揚げも加われば評価が違ったかもしれません。(揚げ物ばかりでも私はOKです)

それと、真新しさという感動が無かった。これは既存製品の抱き合わせがコンセプトなので仕方ないかもしれませんが。。。 「かき揚げうどん」のかき揚げをはじめて食べた時は、「インスタント麺の具材でここまで本物に近づけれるの!?」って感じで、かき揚げの美味さに感動したものです。また、最近の日清さんは、新味がリリースされる時は良くも悪くも攻めている感じがあり、何かしら心に残るものがあるのですが、どリッチには何もない。。。

 

税込み311円という価格には、企画費や、具を添付するための包装面での開発費・資材費など、様々な要件が含まれてのことでしょうけど、価格に見合った内容ではなかったと私は受け止めます。(牛肉が少なかった分、きつねと天ぷらの並盛の2つ買った方がコストパフォーマンスは遙かに良いと感じます)

 

 ハイソサエティを体感するための商品。それが「どん兵衛どリッチ」だと悟りました。

 

 

上から目線な記事で恐縮ですが、私はローソサエティに位置する人間ですので、どうしてもコスパ重視で評価してしまいます。

限定モノであることに価値はありますので、皆さんも一度は試されてはいかがでしょうか。別のリッチ感を体感できるかもしれません( ̄ー ̄)