ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

覚悟してるのに胃が痛くなる

人と大事な話をする・プレゼンするというような"ここぞ"という時に、ここ数年で胃が痛くなることが多くなりました。主に社内で、というか社内でしかない。

胃が痛くなるくらい、これまで真剣に会社と向き合ってきたつもりです。しかし、身を削りながら(?)今まで提案・実行・思いをぶつけることをし続けてきましたが、会社は少しも変わることはありませんでした。末端社員ごときで烏滸がましいことを言ってるとは承知ですが、糠に釘、暖簾に腕押し、打っても響かない金を打ち続けることに疲れたのが、退職願を出した理由の一つであります。

hinahazu.hateblo.jp

 

先日はISO9001の管理責任者である上司に呼ばれまして、何を言われたかというと、

「来期の個人目標を出してくれ。…って社長が言ってるから出して」

いつものように自分の言葉に変えて部下に伝えることをしない、自分に責任を置こうとしないこの上司"達"にもウンザリしてるのも会社を辞める理由の一つですが、それはさておき、、、

 

勤め先は近年、個人に年間目標を立てさせます。ISO9001の活動の一つとしてでありますが、これは末端社員にしか課せられてないのです。管理職に目標設定はありません。管理文書に誰が・どんな目標に取り組むかが視覚化されており、全員が確認できるようになっています。その中で管理職には個人目標が課せられてないのです。

 

管理職には目標設定がなく、部署の監視役として部員に目標となる指針・指標を打ち出しているかと言えばそれもなく、社員が個人目標を設定すれば上層部のさじ加減で目標値を変更あるいは上方修正し、その修正された目標に到達できなければ「何でできないんだ!?」と叱責され、歯を食いしばってその目標に達しても"やって当たり前"と言わんばかりに評価すらしない。

こんな状況、組織として機能していると言えません。

 

上司の「個人目標を出して」に対し私の返答は、

「まず、組織側から個人に対し評価してください。何の技量が足りない・優れているとか。それがないのに目標は設定できません。組織が望む方針に対し、個人が勝手に目標を策定すると方針に則さないことが生じかねません。それでは会社は成長しません。

また以前もそうでしたが、個人で立てた目標が、社長が気にくわない内容だと、社員と打ち合わせもなく目標を修正したでしょう?  目標を考える時間が無駄になってしまうのです。

さらに前期まで個人で目標を立て達成した者が、これまで何か評価されましたか?何も評価されていません。逆に目標を達成してない者に対してのペナルティなどもありません。

個人で立てた目標だから評価しないなどという言い訳をされたくない。そういう面でもまずは会社側から個人の現状を評価し、個人目標策定の指針を打ち出して頂きたい。

今私が言ったことを社長に提言してください。上司サンから社長に伝えるのは難しい、『君から直接社長に説明してくれ』と言われるなら、その時は私から社長に直接お話しするようにします。」

 

すると上司からの応えは、

「それじゃあ… 君から社長に言ってくれるか」

 

 

 

情けなぁ~~~~orz

 

私に反論もなければプライドもない。その行動が社長にとっても私にとっても、管理職として何の責務も果たしていないって評価になるのがこの人は自覚できてないのだろうか。。。

 

この後、社長と面談して(上司が同席の上で)そのまま同じことを伝えました。ついでに"現状やってることはISO9001が運用できていないと同義だから、そこに割いている労力・時間・カネを他に回した方がいい"、"まして自分を含めて会社を辞める者もいる。そしてこのご時世、働き手は簡単には集まらない。現場も業務もマンパワーが不要となるような"投資"が絶対必要な時代になる。会社の将来を見据えて業務改革を実践する人が必要"などと社長に伝えました。

今までこういう話は一般社員という立場もあり、言葉を丸くして提言することに勤めていましたが、辞めることを決めたこともあり、例え会長・社長・上司であろうが語気は荒くなってきています。

この面談の結果、社長は「じゃあ、まず今期の個人目標の達成状況を報告して。それを評価の指針にするから。次のマネジメントレビュー会議で報告する内容でしょ?目標の報告だけは前倒しでやるように」とのこと。

・・・現場夜勤やってるし、これまでの目標管理も部署長が一切関与してないから、結局末端社員に負担が下りるんですけどorz

 

自分が組織に問題提起したりすることによって、他方に悪影響が及ぶサイクルは今までありました。曲がった形で末端社員に別の負荷が掛かることに対して罪悪感はあります。

組織に提言すること、同僚に対する罪悪感など、様々なプレッシャーで胃が痛くなります。会社の常備薬の胃薬に何度お世話になったことかw

 

辞める宣言をしているのだから、もっと気楽に構えればいいのですが、会長・社長には「務めている間は社員としての職務を全うする」と宣言しています。言ったからには"組織を良くするための行動・発言"を続けていきます。自己満足のレベルでしかない話ですがね。。。

辞めるまでのあと1年強の間、胃薬と私のプライドで胃痛を抑え込んでいきたいと思います。気持ちが折れなければ…の話ですがw