ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

「クソだな」と思いながら勤めることを続ける理由

理解できない方はたくさんいらっしゃると思いますが、今の勤め先は従業員として「クソだ」と感じながらも辞めない理由は、くだらないかもしれないですけど男としてのプライドです。

プライドではメシは食っていけないことは承知です。

ただ、きれいごとにしか聞こえませんが、まだ、私自身が成しえたモノは今の会社にはなく、継承していく後輩もいません。それに、折角のご縁で今の勤め先に入ったからには、何か成果を上げるまでは去る訳にはいかない、という思いがあるのです。


昨日はISO9001の内部監査でした。しかし、社長が不在、管理責任者も途中で離席、一部部門長は出席しない、管理職の一部は土曜出勤日は確実に有給を取るという、ペーペーだけで重要な行事が行われるというクソな状況でした。

今月は昇級月で経理部長(総務兼務)との面談をしました。そこで聞いた昇級に関する評価者が、直属の上司ではなく次期社長である管理責任者だったと聞いて、部下として見ていない者の評価がまかり通る体制にもクソと感じました。

社員旅行が予定されていますが、社員の旅行参加率の悪さ(選択できるため、事前アンケートの結果今回参加希望者が少ないので、行事として廃止も検討する」と言ったり。行先希望アンケートを取ったのに、幹部が行きたい旅行先に決定を捻じ曲げたというのに、捻じ曲げた事実はもう社員に知れ渡っているのに、誰が行きたいと思うのか。。。というクソな話もあって。。。

 

そんなことが1日のうちに起こったけれども、私は何か会社に成果を残したい、一緒に働いている同僚達とこれからも仕事を続けたいと思うところがあるので、クソみたいなプライドで今は辞めないわけです。

 

そう「今は」辞めない。

3年後までに何らかの成果を出し、それまでに他の収入源となるモノを構築することが、2018年の最初に決めた今の私の目標です。目標が達成された時点で、今の勤務先の環境が変わるか否かが、新しいご縁を見つけるかどうかへ繋げていこうと思っています。