ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

私のゲームプレイ時によくある傾向

ゲームが大好きです!時間があるならずっとやっていたいです!

 

…とは言っても、結婚して以降はいわゆる据え置き機から遠ざかり、2人目の子どもができてからはドはまりしていたアーケードゲーム三国志大戦」をやめて、今は手軽なスマホゲームをやっています。

ちなみに三国志大戦プレイ中はyoutubeで動画を上げたりしていました。

www.youtube.com

 

三国志大戦」は筐体の上でキャラクターが描かれたカードを操作すると、画面にその動きが反映される、対戦型のカードアクションゲームです。どのような感じか詳しくは、上のチャンネルの動画や、他にもたくさんのプレイヤーが動画をUPしているのでご覧ください。

このゲームは、カードに三国志上の武将が描かれていて、それぞれに必殺技ともいえるスキルを持っています。私が好きな武将カードは【呂布】で、その中でも『自分以外の味方武将を撤退(一時的に操作不能に)させる代わりに、その撤退させた味方の攻撃力を呂布に加算する』という、リスクを払ってものすごい攻撃力を1体に集めるスキルを持つカードを好んで使っていました。ただ、相手にはダメージを与えるスキルを持つカードがあり、呂布はこのダメージスキルに弱いorz 火計で焼かれ、戦場に誰もいなくなったってことは多々あります。ハイリスク・ハイリターンです。

 

 

話は変わり、最近始めたスマホゲームは「トリプルモンスターズ(略称=トリモン)」という、こちらは一般的なトレーディングカードゲームです。

tri-mon.com

 

私は、M&Gとか遊戯王のようなTCGをプレイした経験はありませんが、スマホゲームは無料でもそこそこ強いカードも集められることもあって、これまでも何タイトルか遊びましたが、今はこのトリモンがダントツに面白いです。

シンプルなルールであるけど駆け引きの面白さがある点と、1戦の所要時間が比較的短くサクサク何戦もできるので、勝利報酬(カードやゲーム内通貨)がすぐに集まるので手持ちもあっという間に強くなっていくのが良いところですね。

6人の登場キャラクターそれぞれに、カードの効果や構築するデッキに特徴があります。1つの属性の中でもプレイスタイルが選べるため、いろんなタイプのデッキで遊べます。シンプルなルールですが、6属性がじゃんけんのような強弱関係ではないため、非常にバランスが取れていると思います。(カード資産があることを前提で語っていますので、プレイ初期は強カードがないとどうしても苦労すると思います)

このゲームでは、最初に引けたトップレアカードの属性もあって、【ソウ】というキャラクターを使用しています。

この【ソウ】の立ち回りの一つとして、『場に出したカードを山札に戻す(引っ込めた分、攻撃力が減る) → 場に残っているカードor次に出すカードに、戻したカードの攻撃力(あるいはそのX倍)を加算する → フィニッシュカードでさらに攻撃力を倍増させる』というプレイスタイルがあります。そのフィニッシュに使えるカードを引けたこともあり、今はこのスタイルを軸に遊んでいます。上述の三国志大戦の【呂布】のような流れですね。

↑見てくださいこの攻撃力の差。ハマれば強い。

ただ、相手にはここまで引き上げた攻撃力を帳消しにしたり、コピーしたりカードもあるので、超・攻撃力を作れば勝てるってわけではないです。

 

 

ハイリスク・ハイリターンは、実社会では選択し難いことなためか、ゲームのシーンでは率先してそんなプレイスタイルを選んでいる気がします。

これが私のスタイルですね。ただのギャンブル好きだと自覚していますw

 

三国志大戦の【呂布】は強いと呼ばれるカードではありませんでした。そんなカードを使って勝った時の満足感だったり、負けた時に言い訳にできちゃうのが選んでた理由でもある ←イヤラシイ

トリモンは先に書いた通り、どれが特別強いとか弱いとかがないので、カードを言い訳にすることはできません。判断力と運の勝負ですね。イヤラシイことは考えてないですよw

 

家族揃ってゲーム大好きなので、ひなはづチャンネルでもいつかゲーム実況動画ができたらいいなぁなんて思っています。

 

 

チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

www.youtube.com