ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

映画「プリキュアスーパースターズ」を見ての親としての感想

なんとか風邪の症状を抑え込んで、無事、映画「プリキュアスーパースターズ」を家族で観に行くことができました♪

 

 映画プリキュアスーパースターズ!

 

僭越ながら親の視点から、映画について感想を述べさせて頂きます。

昨年春の「ドリームスターズ」から初のプリキュア映画デビューで、今回劇場2回目でしたが、

いやあ プリキュアって 本当にいいものですね!

…っていうくらい良いですw

 

劇場版の良さは限られている"尺"でキレイにまとめられていることです。子ども向けアニメだけあって、人生で学ぶ必要のある大切なテーマがプリキュア映画の良さです。

今年のメッセージは「約束の大切さ」と「やさしさ」でしょうか。小学校に上がる"ひなこ"でもそれが伝わるように咀嚼して演出されています。

 

咀嚼するが故に、主人公の"はな"の過去の出来事を、ストーリーの負の面の要因にされてしまっています。オトナにとってみればすごくチープな設定なんですが、これくらいやらなきゃ良い子のみんなにはわからないよねw

でもこの設定が、元気いっぱいな主人公も、少し悪いことしたり落ち込んだりするフツーの女のコと同じラインになることもあり、子ども達はストーリーにドップリはまれるのでしょう。

キャラ達が「応援してね!」って言えば、館内はグリーンの応援ライトがキラキラフリフリですもんっ ハマってないわけがない!

 

ひなこもはづきも「たのしかった!」「また今度の映画もみたい!」との感想でした。

特にこの秋公開予定のプリキュアは、あの彼女らとのマッチングで、ファンにはたまらない内容になりそうですよ!

ぜひ、劇場でご観覧を(`・ω・´)ゞ

 

近日公開のひなはづチャンネルは、ひなこの映画の感想インタビュー動画をアップ予定です。ところどころピー入れてネタバレなし動画に仕上げますw

 

ひなはづチャンネル - YouTube

チャンネル登録よろしくお願いしますm(_ _)m