ひなはづチャンネルの楽屋

ひなはづの父【スプレム】が待機中です。

獺祭万歳!

獺祭を買いました♪

 

私が酒を買うことは珍しいです。

まず晩酌をしない質なので、今後のブログ記事でも酒の記事を書くことは稀となるでしょう。

とりあえずブログネタとして1つ積み上げたかったってヤツですw

 

 買ったのはコレ↓

 

基本内勤の私は本日、珍しく山口に出張しまして、取引先の担当さんに「駅の売店で獺祭のお試しセットが売られています」と教えて頂いて、ちょいと興味を持って購入しました。ちなみに駅の売店でも2700円でしたw

 

それでは箱をオープン♪

f:id:splem:20180313205250j:plain

 

獺祭50、磨き三割九

 

分、磨き二割三分がそれぞれ180mlです。

 

私は上述のとおり、酒を普段飲まないのでその手の知識も持っておらず、売店で1本ずつ売られている50、磨き二割三分の価格を見て「何で磨きが5割に比べて二割三分しかしていないのが高いんだろ?」と疑問に思いました。

 

写真右のリーフレットの内容を見て驚愕しました。

「磨き二割三分」は歩留まりが23%!

超絶を上回る、壊滅級大吟醸じゃないですか!!

 

これで必然的に飲み比べの順番が決まりましたね。

 

f:id:splem:20180313211923j:plain

まずは獺祭50。我家で唯一のお酒専用グラスで。

 

うん、美味い!味で言えば辛口の部類なんでしょうけど、喉にカッとくるようなキツさがなく、香りもフルーティーで甘く感じる。今まで飲んだ日本酒の中でもおいしい。

私はお酒飲むときは甘党なので、とても飲みやすいです。

 

 

次に磨き三割九分。

f:id:splem:20180313212012j:plain

グラスを洗いもせず飲み比べてスミマセン。。。

 

飲んだ瞬間「うおっ」と口に出てしまったくらいに全く違う味わい!

50でも他の日本酒と比べまろやかなのが、さらに角が無くなってまろやかになってる!

これは酒の素人でも解るくらいの差があり、美味さも全然上回った!

 

 

二割三分を期待せざるを得ないではないかっ

f:id:splem:20180313211945j:plain

口にした瞬間「ファッ!?」っと素で漏れてしまったほどの美味さ!!

爆絶大吟醸とはこういうものかよ!!

これは他の酒は50には戻れないと思ってしまうほどの体験をさせて頂きましたわ。。。

 

 

…と思いながらも、妻と一緒に飲み比べしながら、

妻「生ハムをつまみにするなら、50が̚カドが取れた感じになっていい感じ」とか、「二割三分みたいにいいお酒だと“それだけでいい”って気になる」とか言われて、なるほどそうかもという気にもなったりw

 

でもお酒だけで飲むなら「二割三分」でしたね。

結局、いろいろなお酒でいろいろな飲み方を探すのが楽しいんですよねー

一晩で全部空けるのはもったいないので、チビリチビリと飲むことにします。

今日はこの辺でノシ (飲みながら書きながら